So-net無料ブログ作成

1957 Plymouth Fury Hardtop Coupe [Plymouth]

当時のハイソな顧客に向けて作られたフューリー。細部にもこだわったデザインだが全体的に美しくまとまっている。うっすらとグリーンがかった窓ガラス、マットゴールドのフロントグリルも今では見られない造りだ。テールフィンが気持ちよくツンとそびえ立つ。20歳前の作品はフリーハンドの為デッサンが狂っている。昔、原画を買ってくれた人に申し訳ないと今、感じている。Copyright(c)2011 Kousei Akimoto All Right Reseved. 57_Plymouth Fury Hardtop Coupe.jpg

1956 Plymouth Savoy [Plymouth]

Copyright(c)2012 Kousei Akimoto All Right Reseved. 56-Plymouth Savoy.jpg

1969 Plymouth Road Runner [Plymouth]

ロードランナーはデカール類の少ない、よりシンプルが方がいい。だからサテライトやサヴォイの4ドアなんていうのも素敵だ。Copyright(c)2011 Kousei Akimoto All Right Reseved. 69-Plymouth Road Runner.jpg

1957 Plymouth Savoy [Plymouth]

最上級モデルはフューリー。ベルベディアとサヴォイも同じ形。細かなディテールが異なる。Copyright(c)2011 Kousei Akimoto All Right Reseved. 57-Plymouth Savoy.jpg

1971 Plymouth Valiant [Plymouth]

レザートップにワイヤーホイールだから最上級モデル。バンパー内に納められたテールランプがかわいい。Copyright(c)2011 Kousei Akimoto All Right Reseved. 71-Plymouth Valiant.jpg

1959 Plymouth Sport Fury [Plymouth]

59年のフューリー。トランク上部にはスペアタイヤが収まる。ハブキャップがなんともCosmicだ。Copyright(c)2011 Kousei Akimoto All Right Reseved. 59-Fury.JPG

Roadrunner & HD [Plymouth]

昔描いた所さんと愛車。所さんのメガネはフラットレンズが多い。着色は水彩色鉛筆。Copyright(c)2011 Kousei Akimoto All Right Reseved. Roadrunner&HD.jpg

1970 Plymouth Hemi-Cuda [Plymouth]

70〜74年のクーダ、バラクーダ、チャレンジャーはとてもグラマラス。今やセレブにしか乗れないクルマ、クーダ。バンパーやテールライトの形状が初代マスタングによく似ていると思う。Copyright(c)2011 Kousei Akimoto All Right Reseved. 70-Cuda.jpg

1956 Plymouth Belvedere [Plymouth]

サイドのツートーンの処理が絶妙だ。このクルマのオートマティックはPushボタン式。場所はサンタフェあたりか。Copyright(c)2011 Kousei Akimoto All Right Reseved. 56-Belvedere.JPG