So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

1953 Studebaker Commander [Studebaker]

POPEYEに軽されていた横山剣さんの「僕の好きな車」が単行本化したので、拝読。以来また僕の車熱がメラメラとしてきています。 僕もこんなの書きたい(描きたい)って思っちゃいましたので、真似させてください。剣さん。 ー1953 Studebaker Commanderー 車はデザイン重視だと思っている。このスチュードベーカーはなんと1953年式。昭和28年にしてこの洗練されたデザインは未来感がハンパではないのです。当時のアメリカ車は丸っこくてフェンダーの名残がある形が主流。ですのでこのデザインは53年のアメリカでも異彩を放っていたはずです。デザインは機関車やラッキーストライクなどのデザインで有名な工業デザイナーのレイモンド・ローウィ。フランスはパリの出身と聞くと、この上品なデザインにも納得してしまいます。 この車はなかなかお目にかかることはできません。一度だけムーンアイズのHCS会場に展示してるのを見て感動しました。ワインレッドの綺麗なコマンダーでしたが、それ以来再会していません。以前、在日米軍の車両を撮影した写真集、高木さんの本をもらったことがありますが、スチュードベーカーだけをまとめた本でした。米軍ナンバーをつけたモノクロの写真集は見応え十分で、スチュードベーカーの様々な車種を勉強できました。中でもコマンダーが洗練されたデザインだと思いました。 このコマンダーは秋から冬にかけての銀杏並木が似合いそうです。芸術的なデザインと絵画館。絵画館を背に神宮外苑の並木道をゆっくり通り抜けているのを見てみたいです。Copyright(c)2018 Kousei Akimoto All Right Reseved. 1953 Studebaker Commander.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0